FC2ブログ

日々の便り

 

プリマベーラブレンド

去年の春も買ってきました、堀口さんの春限定「プリマベーラブレンド」が、今年も発売されました。堀口さんのスペシャルブレンドは毎年同じ名前で出されますが、内容は毎年少しずつ違っているようです。まぁワインの葡萄と同じで、相手は農作物。豆の質がそもそも一定にはなりませんので、当然と言えば当然ですね。

作る側からしてみればそれは悩ましい事なのでしょうけれど、飲む側からしてみれば、毎年楽しみがあって良い事です。というわけで、2014年版のプリマベーラブレンドを試してみました。

IMG_0882
IMG_0882 posted by (C)circias

淹れ方ですが、まず挽きはいつも通りの中挽きで。何度か試してみましたが、お湯は84度〜84.5度くらいが良いようです。少し高めの方が甘味や酸味などといった豆の癖が良く出ますね。蒸らしは45〜50秒くらい、抽出は二回で。

香りはふわっと柔らかく、甘味と香ばしさがほどよく混じり合った、明るい感じです。酸味の成分をあまり感じないので、明るいものの華やかという感じではないですね。むしろ、柔らかで優しい香りだと思います。香りの中の甘い成分は、どこかコロンビアの香りに似ているような。

味もまた、香り同様に優しい感じです。熱いうちから口当たりがとてもまろやかですね。苦みより先にまずコクが来て、コーヒーが舌の上を進むにつれ、柑橘のような酸味と柔らかい苦みが口の奥に向けて広がって行きます。甘味は口当たりから感じますが、あくまで控えめ。後味に至るまで、あまり主張する事がありません。

温くなってくると、今度は少し酸味が目立ってきます。と同時に、カラメルのようなこんみりとした香りが鼻に抜けるようになります。香りのせいでしょうか、甘味も少し強く感じるようになりますね。その代わり苦みが弱くなって、ほとんどコクと区別がない程度に。後味はコクが長持ちします。

すっかり冷めると酸味がだいぶ強くなるので、後味の苦みもちょっと主張するようになります。口当たりはコクより甘味を感じるようになりますね。もしかすると、舌がこの味に慣れてしまったせいなのかも知れませんが。

甘いものとの相性は抜群。チョコ系の味は言うに及ばず、ベリー系の味とも良く合いますし、ビスケットなどを合わせてもとても美味しく頂けます。酸味がそれほど主張しないのと、苦みがあくまでまろやかなので、塩辛いものとの相性も良好。せんべいと合わせてもエグみが出ないほどです。

柔らかい割にしっかりと存在感のあるコクを感じるため、飲んだ感はしっかりとありますから、コーヒーのみを楽しむにも良いですし、食事の後やデザートと合わせるにも良いでしょう。個性的な味でありながら、万能型のコーヒーだと思います。ただ、冷めると癖が強くなるので、熱いうちの方がむしろ飲み易いかもしれません。

2013年のプリマベーラと比べると、より優しく、それでいて存在感が強くなった感じでしょうか。爽やか系というよりは柔らか系と言いたい、飲み易くてとても美味しいブレンドでした。

決め手は、蒸らし時間?

先日購入した堀口珈琲のオリジナルブレンド、色々と試行錯誤を繰り返していたのですが・・・結局、これといって回答を得ず。しかし、最後の最後でちょっと美味しく淹れる事ができました。

「♯1 BRIGHT&CITRUSY」
2013-04-07
2013-04-07 posted by (C)circias

挽きは粗目に、お湯は85〜86度、蒸らしは短めに25〜30秒程度で。この方法で淹れると、早々に出がらしになってしまうのを避けて、ほどほどに甘味、酸味と苦みを両立させることができるようです。
なお、お湯の温度は気温にかなり影響されます。この時期なら85度でいけますが、夏場にはもっと温度を下げた方が良いかも知れません。

ローストがハイローストであるというのがミソだったのですが、そこに気付くのに時間がかかってしまいました。普段はやや深めの煎りの豆を好んで飲んでいましたので、浅煎りだとやはり勝手が違います。
特に、蒸らし時間は重要であるようです。蒸らしが長過ぎると、半分も抽出しないうちに豆が出がらしになってしまって、その後は延々と雑味を出し続ける格好に。

抽出中に早々に泡が切れてしまう現象は、蒸らし時間が長過ぎた事によるもののようです。豆の挽き方は粗挽きでも中挽きでもこの現象はあまり変わらず、むしろ蒸らし時間による違いの方が大きかったようですね。

また、このブレンドはどういう訳か微粉化しやすいようで、挽きが細かいとフィルタがあっさり目詰りします。挽きは荒めにしてお湯のキレの良さを確保しないと、やはり早々に出がらしになってしまう感じです。

味はその名の通り、スッキリとした酸味と甘味の、明るい印象。苦みはきめの粗い感じではないのですが、やや水っぽさのある苦みと言いましょうか。良く言えば潤いのある味で、さらっと流れる苦さですね。
香りはどちらかといえばシンプル。コロンビアっぽいなぁと思ったのですが、どうでしょう。これといって主張する癖もなく、飲み易いブレンドだと思います。喉が渇いた時に飲めるタイプの珈琲ですね。朝の一杯には丁度良いかも知れません。

ただ、その素直さが我が家では不評で、並みの珈琲よりはずっと美味しいけど、プリマヴェーラと比べると全然劣る・・・という評価でした。
まぁ、私がなかなかコツを掴めなかったので、まだ本来の味を出しきれていない可能性は多分にありますけれど、恐らく香りに関しては、これ以上要素が増える事はないと思います。
一通りブレンドを試したら、また挑戦してみても良いかも知れませんね。


プリマベーラブレンド

今日は弟の卒業祝いということで、一人暮らしをしている兄弟も集まっての、ちょっとしたパーティでした。まぁパーティと言っても、生地から手作りしたピザと、ノンアルコールのシャンパンでお食事をするだけなのですけどね。

我が家では昔から、ピザは生地から手作りするものなのです。手間がかかるのでなかなか作る機会もないのですが、弟に聞いたらこれが良いと言うので、久しぶりに。
ノンアルコールのシャンパンはファンタと何が違うのかと言われそうですが、結構違うものでした。ちゃんとしたワイナリーの出しているものですので、ああいった混ぜ物だらけの味ではありません。

しかし、いかんせん甘いのですね。もしかすると、普通のジュースより甘いかも知れません。というわけで、私が珈琲を淹れることになりまして。昨日買ったばかりのこの豆を試してみることになりました。

2013-03-18
2013-03-18 posted by (C)circias

堀口珈琲の春限定ブレンド、プリマベーラです。近頃はエルサルバドルとマンデリンばかり飲んでいたのですが、久しぶりにまたブレンドも試してみようかと思いまして。
珈琲をはじめた当初はブレンドばかり飲んでいたのですけど、一頃からお気に入りの豆ができてしまって、久しくブレンドは試していませんでした。

とりあえず豆の特性が分かりませんので、淹れ方は普通で。挽きは中挽き、温度は85度くらいを目安に、抽出は二回で。

豆の時にはカラメルのような香ばしい香りが際立つブレンドですが、淹れてみると印象がだいぶ変わります。
まず際立つのは明るい酸味。軽やかな、とでも言いましょうか。苦みもハッキリとしていますが、よくある深煎りの重い苦みとは違い、軽やかです。甘味もちゃんとあって、後味はサッパリ。まず酸味、そして苦み、その後に甘味が来て、最後にほのかな苦みが残る感じですね。

豆の時に目立ったカラメルのような香りは、苦みと同時に。後に残るのは甘味とほのかな苦み、そしてパナマにも似た紅茶のような香りでした。この独特の後味は熱いときよりも、やや冷めてきた生温い状態の方が感じ易いと思います。

サッパリとした珈琲なので、私としては朝などに飲みたいタイプでしょうか。しかし、弟はマンデリンよりもこちらの方が良いと言っていました。まぁ、脂っこい料理には、マンデリンよりこのブレンドの方が合うかも知れませんね。

皆が食事をしている横でひたすら珈琲を淹れ続け、気がついたら4人前を5回も。いや、よく飲みましたね。買って来た豆はもう半分くらいなくなったでしょうか。家族にはなかなか好評だったようです。

爽やかな感じの珈琲がお好きな方には、お勧め出来るブレンドではないかと。エルサルバドルと似たような傾向ですが、より酸味が際立つので、モカのような酸っぱい珈琲が好きな方には良さそうですね。


プロフィール

circias

Author:circias
FC2ブログへようこそ!

Counter
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
タグクラウド

タグ一覧

E-PL5 OLYMPUS PEN 単焦点レンズ ズームレンズ 25mm 随筆 F1.8 寺田寅彦 高尾山  LP レコード 75-300mm 夏目漱石 60mm 40-150mm 野鳥 オーディオ  マクロレンズ JAZZ 堀口珈琲 ELEKIT 17mm 小説 野川 DIY シティロースト TU-8150 アートブレイキー MU-61 紅葉 青梅 次大夫堀公園 開花情報 ブレンド 御岳渓谷 接写リング 小仏城山 神代植物公園 CD 写真 御岳山 実写テスト 東京 300mm トンボ 景信山 ライトノベル 古民家 開花状況 カートリッジ クラシック JAZZ/FUSION 神代植物園 ロック シモバシラ センテッドゼラニウム 森見登美彦 TU-877 マイケル・サンデル 哲学 多摩川 e-onkyo ハイレゾ音源 故障 3結 バラフェスタ コロンビア 6号路 骨董市 ラリー・カールトン 鳩ノ巣渓谷  深大寺  江戸東京たてもの園 上野 もみじ台 奥高尾 小仏峠 岡本公園民家園 OPA2134PA 野川公園 エリック・クラプトン 東宝撮影所 JPOP 東日本大震災 TU-H82 つくる市 ニカラグア 修理 ニューイヤーコンサート 調布 2015 ハクセキレイ リー・モーガン 布多天神社 これからの正義の話をしよう 仙川 大蔵住宅  レコード洗浄 水生植物園 フレンチロースト 東京国立博物館 ミツバチ ハイロースト 東照宮 砧公園 HDD Eagles ジフィーポット オーディオテクニカ SDカード コミスジ 速度比較 布多天神 イチモンジセセリ ZO-3 アブラゼミ ツクツクボウシ ミンミンゼミ Class10 90MB/s かき氷 冲方丁 スミナガシ クロヒカゲ 井の頭自然文化園 天地明察 ダイミョウセセリ Transcend 工事 根津美術館 表参道 UHS-I 浜離宮 コゲラ ストームグラス ジョウビタキ 中仕切り SHURE テンポドロップ 2017 KT88 GoldLion バド・パウエル 正月特別開園 大雪 M97xE ツマグロヒョウモン TempoDrop 武蔵野公園 調布飛行場 アゲハ BUMP WD10EADS アニメ ウェザーリポート 蘆花恒春園 FUSION 彼岸花 低速病 回転数不良 DENON NF-15X/2 A'pis FF15XmkII 植物多様性センター オジロトウネン 白丸ダム 一丁平 iPhone 縦走路 整備工事 モズ 細田屋 カワウ 発芽実験 カワセミ LM4562NA Apple 水耕栽培 クイナ アオジ アボカド 高浜虚子 電子工作 放鷹術 パナマ グアテマラ OSX アカスジカメムシ OPAMP 台風18号 MUSES02 AT-MONO3/LP MUSES8820D MUSES8920D アキアカネ ヒカゲチョウ 6V6S キアゲハ コムラサキ アカボシゴマダラ 豆知識 LME49720NA レーベル MCON-P01 タフソーラー マクロコンバータ 電池切れ NT-500M オリンパス CTL1025 AWG-100BR-1AJF G-SHOCK CASIO 霜除け 親族トラブル 魚道 ハービー・ハンコック 秦基博 RD-BZ800 ヘッドホンアンプ ケース REGZA 榊一郎 地雷 皆既月食 Weekender TIMEX クロマチックハーモニカ ジャコ・パストリアス NAGAOKA 吉祥寺 5極管接続 Focusrite イタリアンロースト ZIPPO ハンディウォーマー コルディリネ 鈴木三重吉 Scarlett ウラナミアカシジミ シジミチョウ レコードスタビライザ 植物 書簡集 小箱とたん ハクキンカイロ 日原鍾乳洞 野草 奥多摩 フルシティロースト 和屋東京店 森山良子 iBooks エディ・ヒギンス ケニヤ 紙の博物館 セセリ 人道主義 平和ボケ 鍍金 竜ノ湖太郎 UL接続 スズメバチ オーディオインターフェース ニイニイゼミ ヒメアカタテハ モンキアゲハ 幼虫 NJM4580D 世田谷ボロ市 通り名報道 羽化 ER-4S 茶谷産業 JET 鬼灯市 ラジオメーター Solo 村井秀清 バルトーク ヒグラシ 震災 葦原大介 ドラゴンフルーツ OP275GP Trigger 天体 夕陽 アサギマダラ 挿し木 花火 土地 ついんくる 富士山 3号路 充電中 自然現象 セグロセキレイ うみまち鉄道運行記 古橋秀之 iOS8.3 再起動 不具合 軍畑大橋 軍畑 草市 30MB/s TOSHIBA DL-103 瀬那和章  デクスター・ゴードン 95MB/s SanDisk 越谷オサム 地上げ 建築基準法 亀屋樹 階段途中のビッグ・ノイズ 不動産屋 AU-305 伊佐良紫築 戸部淑 フレディ・ハーバード ペルー PIONEER キタテハ 平和フレイズ J-POP 星野源 真空断熱食器 レコードプレーヤ 志田用太朗 城山 ヒオドシチョウ 大沢 稲荷山 青藍病治療マニュアル 三月 似鳥鶏 アオモンイトトンボ 甘酒 オオスズメバチ コーヒー バッハ iPhone4s ヤマガラ KeG 鷹見一幸 ゴールドベルク変奏曲 グレン・グールド カワラヒワ スズメ 城山茶屋 幼鳥 ゴイサギ タシギ マンデリン シチズン Q&Q クルトガ ツグミ シジュウカラ シャープペン 天災 V6 Dyson 被害 オジロビタキ デルガード ペンケース ベルグソン 絶滅危惧種 3.11 RAW 文房具 デジタルテレコンバータ 世田谷 インドネシア フラックス ElectroHarmonix MERCURY 初詣 ミニバケツ 発泡PPシート ペン立て 白鳥士郎 大森藤ノ アレニウス・スヴァンテ 橙乃ままれ ログ・ホライズン 翻訳 フレディ・ハバード ハンディクリーナー ダイソン テングチョウ 改造 ピアノの森 花園稲荷神社 アントニイ・バークリー アカシジミ 栄西 キタキチョウ 上野公園 スジグロチャバネセセリ イチモンジチョウ 取木 キアシドクガ 桜の蛾 腕時計 ヤマカガシ リキュール 電気ブラン カクテル KENKO 電源回路 OSX10.9 東宝 WD20EZRZ hiFace M2Tech JJ 12AU7 蟲師 大沢グランド 先生と僕 香日ゆら タンザニア 注油 モーター 寝落ち 回転数 スナップショットフォーカス 


123456789101112131415161718192021222324252627282930 06