FC2ブログ

日々の便り

 

iOS8.3の罠

いやはや参りました。つい先日iOS8.3にアップデートした直後から、充電中にiPhone4sが無意味に再起動を繰り返す現象が発生しまして、一旦は何故かおさまっていたそれが、今日になって再発したのです。正確には、昨夜ですが。これが発生すると、iPhoneが10分間隔くらいでひたすら再起動し続けるのですが、起動時にバイブレーションをかけるものだから、鬱陶しい事この上ないのですね。正直、やかましくて寝られません。

設定をリセットしても強制リセットをかけても、メモリを解放してもだめ。勿論再起動も通用せず。というわけでとうとう工場出荷時の状態に戻し、ある程度環境を復活させたところで現在に至ります。所要時間は4時間。なまじ容量が大きいものですから、古いMacMiniとUSB2.0のコンビネーションに散々時間をとらされてしまいました。

さて、これで再起動現象が直っていれば良いのですが、駄目だったらどうしてくれましょうかね、これ。安眠を妨害されまくった上にここまで時間をとらされては、さすがに私も頭に血が上ります。いっそ踏みつぶしてしまおうかと何度思った事か。せめてこのいやらしいバイブレーションだけでもキャンセル出来れば、好きなだけ再起動だろうが暴走だろうが、していてくれて構わないのですけれど。

それにしても、ジョブスの体調が悪化した辺りから言われ続けていますが、一頃のApple品質が顕著に失われて、また昔のヘタレAppleに戻りつつありますね。短い栄光だった・・・なんて言われる事にならなければ良いのですが。

OSX10.9 Mavericks

台風一過の青空とはまさにこの事。今日の東京は、実に爽やかな快晴でした。とはいっても空気はとても冷たくて、日差しの強さの割に秋は深まった事を実感させられます。こんな日は是非とも植物園へ出掛けたいものですが、生憎今日は一日中用事でして。

せめてもの慰めは、屋外の用事が多かった事くらいですね。これで室内に閉じ込められていたら、今週は半ばゾンビのようになっていたことでしょう。一週間に一回くらい太陽を浴びさせてくれないとカビますよ、本当に。

とはいえ折角の休日、何もしなかったではいささか物足りません。そんなわけで夕方から、OSのアップデートと買い物を同時進行してみました。
まずは先日発表されたOSX10.9 Mavericksの導入です。こちらはダウンロードが終わったら、後は御任せ。で、その間に吉祥寺に出掛けて、中古のレコードを漁って来ようという訳です。

中古レコードの方は首尾よく完了。本日の収穫は6枚、総額2700円。まぁ上首尾と言って良いのでは。アップデートの方も問題なく終わったようです。帰ってみると無事にMacが立ち上がっていましたので、早速弄ってみました。ちなみに私の環境はMac mini MID 2010です。メモリ等は以下の画像の通り。なお、アップデート前のOSは10.8 Moutain Lionでした。

iOS10.9.jpg

操作感は、全く違和感がありません。ぱっと見は、どこが変わったのか知らんという感じ。ただブラウザを立ち上げてみたりすると、ちょっとフォントの見え方が違ったりと、細かな変更点が分かる気がします。

大きな変更点は、iBooksの追加ですね。ただこのアプリケーション、範囲選択でならグラブでキャプチャ出来てしまうのですけれど、各方面から苦情を言われたりしないのでしょうか。ラノベでも電子版になると1000ページを超えますので、小説をキャプチャする根性のある剛の者は出ないとは思いますが、イラスト集などにとっては脅威でしょう。

その他アプリの動作については、以下のアプリケーションの正常動作を確認出来ました。

1) ScanSnap Manager
2) VLC Ver.2.0.8
3) Pixel Cat Ver.0.3.3
4) Resizeit
5) Parallels Desktop 8.0
6) Intego VirusBarrier Plus 1.1.6
7) Macgo Mac Blu-ray Player 2.8.11
8) Amplitube 3
9) Firefox 24.0

これ以外に、メールやiTunesをはじめ、Apple製のアプリケーションはもちろん問題なく動作しています。常用しているアプリケーションはだいたい問題ないようですね。そうそう、以下の外付けデバイスも正常に動作しました。

1) M-Audio Firewire410
2) Western Digital MyBook Studio II
3) BUFFALO HL-DT-ST BD-RE

Firewire410はお約束の再認識が必要でしたが、これは毎度の事なので特に気にする事もないでしょう。音が出なければ繋ぎ直せば良いだけの事です。使い始めてもう6時間ほどになりますが、いまのところ何も問題は起きていません。

マルチディスプレイ環境の方ではトラブルも起きているようですが、そういったちょっと特殊な環境を構築している方以外ならば、サクっと導入してしまっても良さそうです。とはいっても、最悪の場合に供えて一度フルバックアップをとっておくのが最善だとは思いますが。

さてさて、OSも最新版にしたことですし、あとはDAW環境のアップデートも済ませてしまいたいところですね。でも、今月も予算がちょっと厳しくて。先行投資するべきか否か、悩ましいですねぇ。

iBooksでメモを書く。

子供の教科書と言えば書き込み。そう繋がるくらいに、教科書と落書き、もとい、書き込みは切っても切れない関係にあります。思えば、私達が本に書き込みをすることを覚えたのは、教科書が最初だったかも知れません。
たとえば技術書を古本屋で購入すると、決まってあちこちに書き込みがあるものです。これは、本を開いて勉強する人に共通した習性なのでしょうね。

ところが、BookWalkerではこのメモ書きができませんでした。それで、てっきり電子書籍では書き込みは出来ないものだとばかり思っていたのですが・・・実はできたのですね、iBooks限定ですが。
というわけで、本日はその方法をご紹介しましょう。

○マーカーで線を引く
以下の画像は、本の一部にマーカーで線を引いた状態です。使い方は簡単。文章中の一点を少し長押しすると拡大鏡が出ますので、その状態で指をドラッグして行くと、なぞったところにマーカーが引かれます。

2013-04-25
2013-04-25 posted by (C)circias

複数行に渡ってマーカーをかける場合は、範囲選択と同じ要領で横に指を動かしてください。選択範囲に相当する部分がマーカー付きになります。
なお、一度マーカーをつけたところを指でタップするとメニューが現れ、マーカーの色を変えたり、マーカーを消したり、メモを付けたりもできます。


○メモを書く
マーカー無しでメモを書く場合は、まずメモをつけたいところを長押しし、指をドラッグせずに離します。すると画像のように範囲選択状態になり、メニューが表示されます。

2013-04-25
2013-04-25 posted by (C)circias


メニューで「メモ」を選択すると、画面が以下のようなメモ帳モードになり、テキスト入力が可能になります。ちなみに、メモをつけたところは自動的にマーカー付きになるようですね。

2013-04-25
2013-04-25 posted by (C)circias


作成されたメモは、ページの左側に付箋のように表示されます。メモは複数個作成可能で、以下の画像では1ページに三つのメモを作成しています。

2013-04-26
2013-04-26 posted by (C)circias


もしかしたら他のビューアでも可能かも知れませんが、BookWalkerではできなかったもので、この便利さは驚きでした。
ラノベやコミックに書き込みをする人も居ないでしょうけれど、サンデル先生の本のような難しい内容の書籍の場合、やはり、思った事をその場で書いておきたいシーンはありますからね。恐らく、iBooksは教育現場での使用も考慮してこの機能を付けているのでしょう。

紙の本の場合、書き込みは本を汚すのでちょっとためらわれる場合もありますが、電子書籍ならそういう心配も無用。消せば跡形もなく消えますし。
それに、付箋でも使わなければ難しいほどの長文でも書き込めるという点は、紙の本以上に便利かも知れません。

あとは、メモやブックマークを一覧表示したりできるのも良いですね。実に勉強向きのビューアだなぁと感心させられます。

とはいえ、iBooksの品揃えの悪さにはちょっと閉口しますね。毎日ちょっとずつ、非常にびっみょーなといいますか、誰が読むんだそれというような本が追加されて行っているのですが、笑えるくらいにそれらには魅力がありません。

スタートダッシュはまぁ及第点だったと思うのですけど、その後のコンテンツ追加速度があまりに遅過ぎて、真面目にやる気があるのか疑わしくなります。

折角扱い易いビューアとストアがあるのですから、あとはコンテンツ次第なのですけど・・・最近のAppleって、ずっとこんな感じですよね。某パチンコガンダム駅事件(笑)もそうでしたけど、ハードとサービスの両輪というジョブスの思想が、早くも失われてきているような気がしてなりません。ちょっと心配ですね。

iBookstore、はじまりましたね。

昨晩私が気絶している間に、iBookstoreの日本語書籍販売が開始されていたそうですね(笑
ニュースを見てまずびっくり。早速ストアにアクセスしてみたので、今晩は他のストアとの比較を交えてその感想を。


○Book Walker(角川)
BookWalkerは各種コンテンツの充実と、先行配信コンテンツの多さが魅力です。また、閲覧アプリの使い易さは、旧バージョンに限り他に対してアドバンテージがありました。
ストアはアプリ上から閲覧&購入できるため、購入の手軽さという意味でも秀でていました(過去形)。

しかし、新アプリ&ストアになってからこれがなくなり、むしろレイアウトはおかしいし見辛いしで、最悪のサービスになっています。ページ送りの動作も不自然になり、良いところが何もなくなってしまった感じ。
特に、フォントが見辛いうえに無駄に行間、字間が広かったりするのは最低です。およそ小説を読む用途には適しません。ほとんど素人がHTML閲覧アプリを作ったのかというような表示でした。あまりに最悪なアプリになったため、以来私は使っていません。

さらに従来からある難点が、とにかく常時サーバが重いこと。たかが本棚の表示にもいちいち重たい認証を一冊ずつ繰り返すため、3Gではかなりストレスがたまります。それでいてコンテンツは端末上にダウンロードするので、購入もひたすら重く、忍耐が求められます。要するに、自宅でWiFiに繋いでいる時にまとめ買いして、外では重いリスト表示を我慢しつつ読むしかない、という感じですね。


○Kindle Store(Amazon)
AmazonのKindleはサーバ面ではまだマシのようですが、コンテンツの品揃えがとにかく微妙でした。最初の微妙加減に嫌気がさして以後使用していないのですが、最近は多少はマシになったのでしょうか。
購入がAmazon経由前提で、アプリから購入することができないのも大きな欠点です。手続きがいちいち面倒なので、これもまた購入意欲を削ぎます。

さらに、Kindleストアで検索をかけているのに通常の本を出して来ることがしばしばあるのもイヤラシいところです。これは、電子板がない場合の挙動なのですが、ちゃんと注意して見ていないと、うっかり普通の本を買ってしまいそうになります。
アプリの表示は見辛くもないが見易くもない、可もなく不可もなくという感じ。ただ、ページをめくる操作感が好きになれませんでした。


○iBookstore(Apple)
昨日ローンチということなので、サービス開始後一年は経ったであろうBookWalkerやサービス開始後一ヶ月程度で試したKindleと比較するのは酷かもしれませんが、本日の段階ではまだ品揃えにみるべきところはありません。恐らく、一番品揃えが悪いと思われます。
角川系のコンテンツはBookWalkerに出ているもののうち、先行配信分以外は揃えてきているようですが、他社はそうでもないように見えます。

アプリの動作は安定していて軽いのですが、端末を横にしての見開き表示を前提にしているのか、縦表示だと左ページをめくった際に、いちいち右ページにスクロールするなど、動きがどうにも不自然で苛々します。

しかし、フォントやレイアウトはきれいで、小説でもそれほどストレスなく読むことが出来ます。ただ、文字サイズ設定が二種類しかないのはちょっといただけませんね。
また、縦表示でも一ページの表示内容が少ないのもどうかと思います。もう少し詰め込んでくれても良いと思うのですが。このあたりは、iPadだと違うのかも知れません。

端末上から利用する場合のストアの使い勝手は極めて良好で、Appleならではの購入し易さはさすがだと思いました。
さらに、サンプル表示の最後に購入ボタンが表示されるあたり、いかにもAppleですね。買う気になっている場合は嬉しい配慮です。逆にイラっとする人も居るかも知れませんが。

一方、iTunesからのストア操作性は最悪です。それどころかバグもあり、例えば「ギャグ」「4コマ」などといったジャンルごとのコミック一覧を表示しようとしても、右側にトップセールスが出ているにもかかわらず、タイトル一覧が表示されません。このあたりは追々修正されるとは思いますが、ローンチまでに直しておくべきだったと思います。

さらに、本のジャンル分けが極めていい加減で、ジャンルからの本探しがとてもやりにくいのもよろしくありません。このあたりは、要するに日本のコンテンツやジャンル分けに対する理解不足が原因ですので、当分は改善されないのではないかと思います。

さすがだなと思ったのは、サーバの軽さ。サンプルの小説やコミックをダウンロードするのに、例えばBookWalkerなら10分以上かかるようなサイズでも、ほんの1分も待たずにDLできました。他のストアの重さを知っていると、驚くほど軽いというのが率直な印象です。ただし、初めてこれを利用する人には重いと思われるかもしれません。

以上が、各ストアの感想です。

ところで各ストアでの書籍の価格ですが、調べた範囲ではほぼ横並びでした。出版業界にかかれば、市場原理なんてあってなきが如しです。そもそも紙媒体と同じ価格設定という時点で、出版側に普及させる気がないのは明らかですね。まぁ色々ともっともらしい理屈を付けて正当化しますけど、多少の知識があれば看破出来る程度の子供だましに過ぎません。iBookstoreはこのあたりを打破出来るかとも思ったのですが、無理だったようですね。

結局、現時点ではiBookstoreのアドバンテージは、アプリの出来くらいしかなく、むしろ不利な点の方が多いというのが、贔屓目無しの公平な評価ではないでしょうか。

ただ、アプリの出来が良いというのは大きいのです。私としては、今後使うとすれば、ラインナップが充実してくれたら、iBookstoreが良いですね。BookWalkerはもうアプリが最低すぎる上、バージョンを重ねてもユーザの声が全然全くこれっぽっちも反映されておらず、やる気がないとしか思えませんので。
以前のBookWalkerは、見易いし使い易いし、ひたすらに重いことをのぞけば、本当に良いストアだったのですけどねぇ。

ウォーリーを探せ!

子供の頃に夢中になった絵本は色々あるのですけど、中でも印象深かった作品のひとつが、「ウォーリーを探せ」。
ごちゃごちゃした絵の中から、ウォーリーないし指定されたオブジェクトを見付けるだけという実にシンプルなコンセプトなのですけど、これが単純に面白いし、絵も楽しい。
そもそも、このウォーリーというキャラクターのデザインがまた、どことなくお洒落で良いのですよね。まぁ、子供の時分にはそんなこと考えては居ませんでしたけれど。

で、つい先日のこと。そんな「ウォーリーを探せ」のiPhoneカバーを偶然みつけ、思わず買ってしまったのです。それが、こちら。

2013-02-06
2013-02-06 posted by (C)circias

幾つかバリエーションがあるのですけど、この「フラッグ」柄が一番きれいに見えたので、これに決定。というか、最初に見付けたのがこれで、ほとんど一目惚れに近かったのですけど。
拡大してしまうとこのお洒落感はあまり伝わらないかも知れませんが、これを遠目に見ると実に良いのです、色彩とか柄の配置とか。いかにもデニムに合いそうな感じ、とでもいいましょうか。カジュアルファッションにはぴったりでしょう。

ええ、カジュアルファッションには・・・問題は、これを持っている私があんまりカジュアルじゃないということなのですけどね。
もともとこういう可愛いアイテムには目がないですし、お洒落にもどちらかといえば興味がありまして、暇と時間があったら是非ファッション紙でも買って研究してみたいとは思っているのですけど、いかんせん、ね。

でも、なにもカジュアルに限らず、例えば背広の胸ポケットからこれをさっと取り出して・・・というのも、それはそれで格好良いのでは。
白人系の皆さんは、背広に結構意外なアイテムを合わせてきますよね。特にネクタイは柄が楽しいものが結構あったりして。それを卒なく着こなしているのをみると、あぁいいなぁといつも思います。真似しても似合わないので、私はやりませんけどね。

ところで、写真ではカメラのところに黒いボディが見えていますが、これはパッケージに入っていたダミーです。私のiPhoneは白。このカメラホールからのぞくボディが白だと、このカバーはさらに可愛く見えるのです。
ほんの些細なことなのですけど、デザインって不思議ですよね。


プロフィール

circias

Author:circias
FC2ブログへようこそ!

Counter
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
タグクラウド

タグ一覧

E-PL5 OLYMPUS PEN 単焦点レンズ ズームレンズ 25mm 随筆 F1.8 寺田寅彦 高尾山  レコード LP 75-300mm 夏目漱石 60mm 40-150mm 野鳥 オーディオ  DIY マクロレンズ ELEKIT 堀口珈琲 JAZZ 小説 17mm 野川 シティロースト TU-8150 アートブレイキー 紅葉 MU-61 次大夫堀公園 修理 青梅 接写リング AriaPro 御岳渓谷 ブレンド 小仏城山 開花情報 PB-400 CD 御岳山 写真 神代植物公園 実写テスト 東京 トンボ 300mm ライトノベル 古民家 景信山 ロック JAZZ/FUSION 開花状況 カートリッジ 神代植物園 クラシック TU-877 シモバシラ マイケル・サンデル 森見登美彦 多摩川 哲学 センテッドゼラニウム ハイレゾ音源 e-onkyo 故障 3結 6号路 深大寺 鳩ノ巣渓谷 バラフェスタ  ラリー・カールトン 骨董市 コロンビア もみじ台 東宝撮影所 エリック・クラプトン JPOP  東日本大震災 岡本公園民家園 江戸東京たてもの園 OPA2134PA 野川公園 TU-H82 小仏峠 奥高尾 上野 フレンチロースト これからの正義の話をしよう ミツバチ ニューイヤーコンサート 東照宮 水生植物園 HDD 東京国立博物館  大蔵住宅 仙川 砧公園 つくる市 調布 ニカラグア ハクセキレイ 2015 布多天神社 レコード洗浄 ハイロースト リー・モーガン 速度比較 Class10 UHS-I 植物多様性センター カワセミ SDカード 一丁平 オジロトウネン 90MB/s 整備工事 BUMP カワウ Apple 縦走路 細田屋 Transcend アオジ FF15XmkII アニメ バド・パウエル ツクツクボウシ アブラゼミ ミンミンゼミ KT88 NF-15X/2 コミスジ GoldLion イチモンジセセリ ZO-3 FUSION 彼岸花 浜離宮 ウェザーリポート ツマグロヒョウモン SHURE M97xE Eagles オーディオテクニカ 回転数不良 調布飛行場 武蔵野公園 ダイミョウセセリ 天地明察 布多天神 冲方丁 アゲハ A'pis コゲラ 根津美術館 大雪 ジョウビタキ iPhone 蘆花恒春園 表参道 ジフィーポット DENON ボリューム 国産 井の頭自然文化園 アボカド 分解 中仕切り ピックガード ペグ 磨き 白丸ダム 低速病 発芽実験 MUSES02 LM4562NA かき氷 スミナガシ WD10EADS 水耕栽培 クロヒカゲ 工事 メッキ テンポドロップ ストームグラス 2017 正月特別開園 クイナ モズ TempoDrop 人道主義 TIMEX モンキアゲハ 電池切れ 通り名報道 世田谷ボロ市 Weekender 幼虫 ジャコ・パストリアス アカスジカメムシ クロマチックハーモニカ 高浜虚子 霜除け ヒメアカタテハ Focusrite オーディオインターフェース CTL1025 ヒグラシ UL接続 NJM4580D 5極管接続 羽化 Solo ニイニイゼミ タフソーラー 鍍金 Scarlett スズメバチ 秦基博 ZIPPO OSX グアテマラ 紙の博物館 ハービー・ハンコック 野草 ラジオメーター パナマ AT-MONO3/LP ハンディウォーマー レーベル ハクキンカイロ 榊一郎 吉祥寺 ドラゴンフルーツ キアゲハ 奥多摩 MCON-P01 平和ボケ アキアカネ コムラサキ マクロコンバータ 茶谷産業 アカボシゴマダラ オリンパス 豆知識 日原鍾乳洞 ヒカゲチョウ 地雷 MUSES8920D コントロール ピックアップ 竜ノ湖太郎 サドル調整 仕上げ OPAMP ヘッドホンアンプ 工作材 ER-4S No.28151 PROXXON プロクソン ミニカッティングソウ 木栓 震災 葦原大介 電子工作 ST-550 GoldenBlack AMCY-104/630 TU-HP03 NAGAOKA NT-500M C203 C103 上海 ケース GT-PRO Spirit Steinberger イケベ楽器 リボレ秋葉原店 芥川龍之介 NHK 防錆 イタリアンロースト 鈴木三重吉 書簡集 レコードスタビライザ 6V6S 台風18号 REGZA 放鷹術 ウラナミアカシジミ シジミチョウ OP275GP JET 村井秀清 鬼灯市 LME49720NA MUSES8820D AWG-100BR-1AJF RD-BZ800 コルディリネ 塗装 指板 組立て ラッカー 和屋東京店 iBooks フルシティロースト 森山良子 ピアノの森 エディ・ヒギンス 皆既月食 小箱とたん ケニヤ 魚道 親族トラブル セセリ バルトーク CASIO iOS8.3 iPhone4s 軍畑 越谷オサム 亀屋樹 不具合 AU-305 階段途中のビッグ・ノイズ 軍畑大橋 オオスズメバチ 天体 アオモンイトトンボ 世田谷 挿し木 花火 ついんくる マンデリン SanDisk 95MB/s シチズン 夕陽 デクスター・ゴードン Q&Q 腕時計 富士山 キアシドクガ 桜の蛾 瀬那和章 コンデンサ 充電中 再起動 TOSHIBA 30MB/s アサギマダラ DL-103 草市 大沢 ヒオドシチョウ バッハ ゴールドベルク変奏曲 グレン・グールド 真空断熱食器 コーヒー フレディ・ハーバード キタテハ 平和フレイズ タシギ 星野源 スズメ 城山茶屋 甘酒 カワラヒワ 幼鳥 J-POP ゴイサギ ペルー ヤマガラ 三月 古橋秀之 自然現象 似鳥鶏 青藍病治療マニュアル 城山 3号路 稲荷山 志田用太朗 レコードプレーヤ 戸部淑 KeG 鷹見一幸 伊佐良紫築 うみまち鉄道運行記 PIONEER セグロセキレイ リキュール カクテル シジュウカラ オジロビタキ Dyson V6 Trigger ハンディクリーナー ダイソン ツグミ シャープペン デジタルテレコンバータ ベルグソン 絶滅危惧種 テングチョウ デルガード 3.11 RAW クルトガ 天災 被害 植物 スナップショットフォーカス フレディ・ハバード 大森藤ノ 白鳥士郎 初詣 フラックス ElectroHarmonix 翻訳 アレニウス・スヴァンテ ペン立て ミニバケツ MERCURY 発泡PPシート インドネシア 橙乃ままれ ログ・ホライズン 文房具 ペンケース 上野公園 ヤマカガシ 栄西 イチモンジチョウ KENKO スジグロチャバネセセリ 電源回路 アカシジミ  不動産屋 取木 土地 電気ブラン 建築基準法 地上げ 花園稲荷神社 アントニイ・バークリー タンザニア 香日ゆら 東宝 JJ 12AU7 OSX10.9 hiFace 改造 M2Tech WD20EZRZ 蟲師 モーター 注油 先生と僕 回転数 寝落ち 大沢グランド キタキチョウ G-SHOCK 


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01