FC2ブログ

日々の便り

 

TU-8150がやってきた

それはつい先日のこと。覚えのないお名前の方からメールが入っていたので、条件反射で消しそうになって、すんでのところで思いとどまりました。というのも、最初の一文に見慣れた文字列が入っていたからです。それは「エレキット」。何事かと思いきや、なんと先日ダメ元で応募したモニタキャンペーンの当選通知だったのです。いやはや驚きました。懸賞とかモニターの類に当選するのって、多分今回が初めてではないでしょうか。

よもや当選するとは思っていませんでしたので、なんの準備もしていなかった私は、大慌てで準備を開始しました。まずは埃をかぶった工具類の確認、それから秋月でOPAMPを数種類買い揃えます。折角新商品を送って頂けるのですから、こちらとしても気合を入れませんとね。というわけでヨドバシにも行って、6V6S/MPを購入。あとは物が届くのを待つばかりです。

と思ったら、もう届いていました。帰ってみると、居間の入り口に鎮座する大きな段ボールが。クッションで厳重に包んであるのかと思えば、中から出てきた箱はほとんど外箱と変わりないサイズでした。ミニチュア管のキットなので、もっと小さい箱かと思っていましたが、案外大きいですね。

TU-8150パッケージ
TU-8150パッケージ posted by (C)circias

早速開けて、中身を確認。まず蓋を開けると、説明書とガイドブック、そしてプリント基板が出てきます。トランス類は丁寧に段ボールでクッションしてあり、その他の部品もプチプチで適宜保護されていました。箱の中身を一つ一つ取り出して、並べてみたのが次の写真です。細かい部品がひとまとめになっているせいもありますが、いつもよりさらに組み立てやすくなっているように見えますね。

パッケージ内容
パッケージ内容 posted by (C)circias

さて、気になる真空管ですが、いつもはエレハモ製が多い初段管が、今回はなんとJJ製です。これは正直、意外でした。そして6AQ5のパッケージには「GENERAL ELECTRIC CO.」とあります。GE製とはこれはまた。今回のキットは、真空管に凝っていますねぇ。

12AX7はJJ製
12AX7はJJ製 posted by (C)circias

出力トランスはいつも通りコンパクト。とはいえ、TU-870のトランスよりは大きいようです。カバーなしで若干大きいくらいですので、カバーをつければひとまわり以上大きく見えるでしょうね。ミニチュア管のキットにしては、贅沢かもしれませんね、これは。

出力トランスはコンパクト
出力トランスはコンパクト posted by (C)circias

そしていつもと大きく異なるのが電源トランス。もっとも、私が知っているのは古い世代のキットとTU-H82だけなので、もしかしたら最近のキットは皆、こういうトランスを使っているのかも知れませんが。

電源トランスもやや小さめ
電源トランスもやや小さめ posted by (C)circias

さて、一通りチェックを終えたところで、早速組み立てを・・・と行きたいところですが、さすがにちょっと体力的に辛いので、本日はここまで。明日は来客もあることですし、ひとまず休むことにします。もっとも、早く組み立てたくて目が冴えてしまいそうですが(笑

どんなに遅くとも、この連休中には組み上げておきたいですね。色々と改造用のパーツも揃えましたから、むしろ組み上げてからが本番である訳ですし。連休中は天気が悪いと聞いてがっかりしていたのですが、むしろちょうど良かったのかも知れません。





関連記事

Comments
 
懸賞で当たった人初めて見ました

あー自分も『ピ』でミクのオリジナル商品を当てたことがありましたが、メールをスルーしてしまい貰えなかったトラウマががががが

『ピ』も当選はメールでと一言言ってくれれば毎日チェックしていたのに○| ̄|_

メールアドレスが今現在四つ有ることが原因なんですけど。。。

まぁ置いといて改めておめでとうございます
 Re: タイトルなし
ありがとうございます。
こういうのって、当選することもあるものなのですねぇ。まぁ、誰かしら当たっている筈なので、当たり前といえば当たり前なのかも知れませんが、まさか自分が当たるとは。
選考方法は抽選とは明記されていませんでしたので、もしかしたら審査なのかも知れません。その場合運ではないですが、しかし、こんなに訪問者の少ないブログで大丈夫なんでしょうか(笑

実はアナログレコードプレイヤー関係での訪問者は多いのですけど、それだってたかが知れていますしね。
 私も組立をしました
CIRCIAS様、初めてのコメントになります。TU-8150の感想記事を検索しておりましたら、貴方様のブログに着地しました。昨年末、真空管アンプの販売店である、ザ キット屋さんのHPを見てたら、TU-8150に6V6/JJと、OPAMP MUSES01が無料で付属して、41500円の金額を見て、即注文しました。このAMPキットを購入したのには、理由が有ります。
1.金額が安い(真空管とOPAMPで7000円位のサービスです)
2.約60年程前の中学生の時に、初めてプッシュプルの真空管AMPを自作した時の球が6V6で、妙に懐かしく6V6の音を聞きたく成ってしまったのです。
老眼鏡を掛けての半田付けは流石に厳しく、それでも約4時間程で完成です。
組立にあたり、TU-8150用の音質改善部品のキットを購入し、該当部品は全て
改善部品(高音質用の抵抗と、出力管のカップリングコンデンサー)を使用しました。後で部品の交換は面倒ですので。
さて、期待の音質は.....オーデイオの評価はオーバーオールが基本ですから、
私の評価と、CIRCIAS様の評価は当然違います。極端な話、SPが違えば全然違う評価に簡単に成りますので、あくまでも参考程度です。
1.真空管AMPの生命線の出力トランスが小さい割には大健闘です。回路の設  計が良いんですね。
2.オペアンプの性能が極端に、音に出るようです。付属のOPAMPと、MUSE   S01の音質は違いすぎます。 付属品には戻れません。
3.HPで聞いても、電源ハムは皆無で、リップルフィルターが成功です。
4.値段で3倍以上する、トライオードのAMP(TRV-35SE)が退屈する有様   で、最近は8150を聞いてる時間が長くなりました。
5.ダリの大型SPを楽々ドライブしている姿は、立派です。A級シングルAMPの
  音の良さを再認識した次第です。そして6V6が可愛いです(笑)
余談) 真空管はJ/Jがお気に入りで、トライオードのAMPも全てJ/Jです。
    DL-103は電音時代から、デノン時代まで良くお世話になりました。
    針交換が本体交換なのは、現在も続いているのですね。
  初回から、長々と書いて申し訳ありません。

 Re: 私も組立をしました
初めまして、この度はコメントをありがとうございました。
TU-8150の情報を辿ってこのブログにいらっしゃるお客様は、とても多いですね。実は訪問される方の2割くらいはこれ関係なのではないでしょうか。

OPAMPはMUSES01をお使いなのですね。私は01は試していませんが、恐らくMUSES02よりシャープな音になるのではないかな、と思います。FET入力の石は概ねその傾向にありますし。ただ、FET入力だと、電源の入切の時に時々ノイズを拾ってしまいませんか?
付属の石に戻れないというのは同感です。別の石を試すまでは、これでとてもよくバランスが取れているかのように感じていたのですけれど、より良い石を試してしまうと、もう後戻りはできないですね。

ELEKITさんの真空管アンプはいつも良い音で、下手なメーカーもののアンプより音楽を楽しめるとは思っていましたが、同じ真空管アンプの高級品であるTRIODEさんより良いとは驚きです。PPとシングルの違いもあるとは思いますが、凄いですね、ELEKIT。特にこのアンプは出来が良いと思います。

そうそう、今年のニューイヤーコンサートは、このアンプのおかげで昨年までより楽しめました。演奏の躍動感が違うのですよね。音楽を聴くのがより楽しくなる、価格以上の価値のあるアンプだと思います。
 
CIRCIAS様 早速のレスありがとうございました。質問のMUSES01のノイズの件ですが、電源ON/OFFでのノイズは全く感じられません。01と02の評価は人それぞれですが、実際自分のシステムで使用しないと判断出来ないので、02を購入する予定です。尚、前回の8150の感想で長くなったので割愛しましたが、終段の方式による音質の違いは、私のシステムでは、以下の様です。
1.ペントード  一番高域が柔らかい音です。シャリシャリ感が好みの方は、少            し不満かも知れません。
2.トライオード 高域が一番伸びていますが、ソースによっては、長時間聞くと
           疲れるかもしれません。パワー不足感は有りませんが。
3.UL       メーカーさんが推薦の通り、一番無難な音ですが、それだけに
           個性が少ないので、長く聞くと飽きるかも。
今後の改造予定(参考までに)
1.VRをもう少し高品質タイプ(アルプス ミニデテント等)に交換する。
2.ロータリーSWで、終段の方式を簡単に変更出来る様にする。
3.電源トランスの交換が可能な場合ですが、出力管を交換可能にする。
  趣味で自分が作ったAMPですから、自己責任で大いに遊ぼうと思っています
 つれずれなるままに、又お邪魔させて頂きます。ありがとうございました。
           
 Re: タイトルなし
MUSES01の情報、ありがとうございます。FET入力の石をいくつか試した時にそういった問題が出ましたので、MUSESにも出るかなと思ったのですが、流石に高級品なだけあって、01は問題無いのですね。
石との相性はおっしゃる通り音源からSPK込みでの相性になりますので、うちのシステムでは・・・ということになりますが、02はちょっとパワフルすぎて疲れるので採用せず、01は例の問題を恐れて試していなかったのですが、ちょっと興味が湧いてきました。そのうち試すかもしれません。

コンデンサもそうですが、ボリュームは音質にかなり影響がありますね。TU-877とTU-870はVRをアルプス製のに替えていました。ただ、いつもサイズの違いに悩まされるのですよね。ミニデテントにすれば結構はっきりとした音質向上を期待できると思うのですけれど・・・取り付けには工夫が必要そうです。

Body
プロフィール

circias

Author:circias
FC2ブログへようこそ!

Counter
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
タグクラウド

タグ一覧

E-PL5 OLYMPUS PEN 単焦点レンズ ズームレンズ 25mm 随筆 F1.8 寺田寅彦 高尾山  LP レコード 75-300mm 夏目漱石 60mm 40-150mm 野鳥 オーディオ  マクロレンズ JAZZ 堀口珈琲 ELEKIT 野川 小説 17mm DIY シティロースト アートブレイキー TU-8150 紅葉 MU-61 青梅 次大夫堀公園 小仏城山 御岳渓谷 接写リング 開花情報 ブレンド 神代植物公園 写真 御岳山 実写テスト トンボ CD 300mm 東京 ライトノベル 古民家 景信山 開花状況 カートリッジ 神代植物園 ロック JAZZ/FUSION シモバシラ 多摩川 TU-877 センテッドゼラニウム 森見登美彦 哲学 マイケル・サンデル クラシック ハイレゾ音源 3結 鳩ノ巣渓谷 6号路 e-onkyo 故障 骨董市  ラリー・カールトン 深大寺 コロンビア バラフェスタ 奥高尾 もみじ台 東宝撮影所 JPOP 小仏峠 東日本大震災 岡本公園民家園 江戸東京たてもの園  エリック・クラプトン 野川公園 上野 TU-H82 OPA2134PA 大蔵住宅 修理 東京国立博物館 砧公園 東照宮 仙川 つくる市 ハクセキレイ ニカラグア ミツバチ 調布 これからの正義の話をしよう 布多天神社 リー・モーガン 2015 HDD レコード洗浄 フレンチロースト 水生植物園 ハイロースト  90MB/s GoldLion 正月特別開園 Transcend TempoDrop 中仕切り ストームグラス テンポドロップ 2017 KT88 コゲラ SDカード バド・パウエル DENON 布多天神 ジフィーポット 速度比較 回転数不良 蘆花恒春園 UHS-I Class10 武蔵野公園 調布飛行場 大雪 ツマグロヒョウモン 冲方丁 発芽実験 BUMP 天地明察 ダイミョウセセリ アボカド 水耕栽培 Apple 植物多様性センター ニューイヤーコンサート iPhone 白丸ダム LM4562NA A'pis FF15XmkII NF-15X/2 表参道 根津美術館 彼岸花 アゲハ 浜離宮 FUSION ウェザーリポート SHURE M97xE ZO-3 イチモンジセセリ Eagles オーディオテクニカ 井の頭自然文化園 コミスジ ミンミンゼミ アブラゼミ ツクツクボウシ 工事 ジョウビタキ 一丁平 モズ 整備工事 WD10EADS クイナ 縦走路 かき氷 カワセミ アオジ オジロトウネン クロヒカゲ スミナガシ 低速病 細田屋 カワウ 鍍金 紙の博物館 三月 スズメバチ フレディ・ハーバード 野草 シジミチョウ レコードスタビライザ 似鳥鶏 キタテハ ニイニイゼミ ウラナミアカシジミ ハクキンカイロ 羽化 PIONEER 村井秀清 レコードプレーヤ 志田用太朗 ドラゴンフルーツ ヒメアカタテハ JET ペルー 鬼灯市 ヒグラシ ハンディウォーマー バルトーク 幼虫 パナマ AT-MONO3/LP グアテマラ OSX 甘酒 城山茶屋 吉祥寺 榊一郎 人道主義 平和ボケ 地雷 レーベル スズメ カワラヒワ キアゲハ アカボシゴマダラ ZIPPO 高浜虚子 書簡集 モンキアゲハ 世田谷ボロ市 平和フレイズ アカスジカメムシ 真空断熱食器 ヒカゲチョウ 豆知識 J-POP 星野源 コムラサキ アキアカネ 通り名報道 稲荷山 土地 OP275GP 富士山 ヘッドホンアンプ OPAMP LME49720NA 電子工作 NJM4580D 竜ノ湖太郎 葦原大介 アサギマダラ 震災 ER-4S 5極管接続 夕陽 MUSES8920D MUSES8820D 皆既月食 RD-BZ800 NAGAOKA NT-500M 魚道 不動産屋 REGZA 地上げ 6V6S MUSES02 台風18号 放鷹術 ケース 建築基準法 UL接続 充電中 ケニヤ エディ・ヒギンス 大沢 世田谷 ヤマカガシ セセリ ヒオドシチョウ 小箱とたん 奥多摩 日原鍾乳洞 青藍病治療マニュアル ジャコ・パストリアス コルディリネ 城山 アオモンイトトンボ 森山良子 再起動 フルシティロースト iBooks Solo イタリアンロースト オーディオインターフェース 和屋東京店 Scarlett オオスズメバチ マンデリン iPhone4s iOS8.3 Focusrite 不具合 鈴木三重吉 幼鳥 栄西 親族トラブル 花園稲荷神社 セグロセキレイ 上野公園 KENKO Dyson アントニイ・バークリー シャープペン クルトガ キアシドクガ リキュール カクテル 取木 電気ブラン うみまち鉄道運行記 電源回路 大沢グランド 戸部淑 KeG V6 アニメ 蟲師 寝落ち 回転数 タンザニア 伊佐良紫築 香日ゆら 先生と僕 モーター 注油 桜の蛾 腕時計 越谷オサム 文房具 亀屋樹 階段途中のビッグ・ノイズ 12AU7 AU-305 JJ 軍畑 花火 挿し木 改造 ついんくる 軍畑大橋 ペンケース SanDisk 95MB/s 瀬那和章 自然現象 デクスター・ゴードン デルガード Q&Q シチズン DL-103 草市 WD20EZRZ TOSHIBA 30MB/s 3号路 古橋秀之 キタキチョウ 鷹見一幸 ヤマガラ フラックス ElectroHarmonix 初詣 電池切れ TIMEX コーヒー タフソーラー 白鳥士郎 翻訳 アレニウス・スヴァンテ フレディ・ハバード AWG-100BR-1AJF 大森藤ノ CTL1025 Weekender バッハ 天体 オリンパス ハービー・ハンコック 秦基博 ラジオメーター 茶谷産業 ゴイサギ マクロコンバータ ゴールドベルク変奏曲 霜除け グレン・グールド タシギ MCON-P01 イチモンジチョウ 橙乃ままれ ログ・ホライズン 絶滅危惧種 テングチョウ ベルグソン MERCURY ミニバケツ 3.11 ハンディクリーナー ダイソン OSX10.9 東宝 hiFace M2Tech スジグロチャバネセセリ Trigger RAW デジタルテレコンバータ 被害 天災 植物 CASIO インドネシア G-SHOCK アカシジミ スナップショットフォーカス 発泡PPシート ペン立て オジロビタキ シジュウカラ ツグミ  クロマチックハーモニカ 


12345678910111213141516171819202122232425262728293031 01